2023年1月13日金曜日

池の水を抜きました。暖かい日でよかったです。



今日はあたたかでしたね。檀信徒の皆様はいかがお過ごしですか。お正月があっという間に過ぎて日常が戻って参りました。お寺は毎日の日常業務に加え片づけに追われています。引っ越しをしたことのない住職とわたくしはのんきに見えるようでみんなに心配されています。スタッフの方が焦っています。

例年2月になると蛙がどこからか集まってきて池に卵を産もうとします。その数は100~200匹。卵は匂うので卵を産まないように10年以上前から池にネットを張り蛙を呼ばない対策をしています。その上、今年は3月に池を壊しますので今のうちに池の水を抜き生き物を捕獲しなくてはと横田造園さんが来てくれました。比較的暖かい日でほんとうによかったです。池の中にめだかは0匹でした。買ってきたり、頂いたりしためだかを池で飼っていたというか放していたのですが過酷な自然環境には耐えられなかったのでしょう。ですがヤゴとクチボソ(モツゴのこと)はたくさんいました。「在来種なので今となっては貴重ですよ」と横田造園の前田さんと岩崎さん。暖かい日とはいえ池の中での作業寒かったと思います。ご苦労様でした。感謝感謝でございます。

池に溜まった枯葉や土を取り出し、池に数か所穴を開けました。泥があるので簡単にはいきませんでした。泥が乾燥したら泥を取り出します。水が抜けないとまた蛙が卵を産みに来てしまいますから水よ抜けてねー---ネットで景観が損われずにあと2か月過ごしたいものです。

夏になるといろんな種類のトンボがいたのですが、池が無くなると自然環境が変わり生態系も変わってくるでしょう。それはちょっと寂しいことです。



 ⇓ 水を抜いた後は泥がいっぱい。だんだん水が抜けて泥も乾燥するはずです



見えないですね。捕獲したヤゴとクチボソがたくさんいます。これからは横田造園さんのお池で暮らすことになります。元気でね!






法善寺ホームページ
www.a-houzenji.jp

2023年1月2日月曜日

謹賀新年 今年もよろしくお願い申し上げます。



癸卯 元旦

明けまして
おめでとうございます。





檀信徒の皆様

本年もどうぞよろしく
お願い申し上げます。

ご多幸とご健勝を
お祈り申し上げます。


コロナ感染がまだまだ
落ち着きませんが
各自感染予防なさって

法事・行事・お参り
にお越しください




三が日には
修正会 お勤めをします


歴代住職・坊守に
新年は心を寄せて過ごします


掃除で肘を痛めてしまった私の分も
住職は朝から境内の掃除を
してくださっています。
頭が下がります。


檀信徒の皆様も
動物霊園ご利用の皆様も
保育園関係者も
みんなで協力して
境内をお掃除して参りましょう。


駐車場を利用する方は
ご協力ください。
よろしくお願い申し上げます。




12月31日
住職は念入りに
本堂の大掃除をします

夕刻には
年末のお勤めを致します




法善寺ホームページ
www.a-houzenji.jp



2022年11月30日水曜日

待ちにまった焼き芋パーティ 法善寺保育園のNo.1の行事だと思います。



雨も上がり
風もない絶好の
焼き芋日和です



 朝8時頃 準備万端


 
 枯葉こんなに集めました
 何袋になったのでしょうかね


 11:20 点火
「おいしくな~れ」の声援が境内に響きます。


 ご近隣の皆様ご迷惑おかけします。お寺の中にある保育園ならではの長年続いている行事焼き芋パーティ。煙は出ますが子供たちが喜んでいますので1日だけ見守っていただけたら幸いです。日々ご協力いただき心より感謝申し上げます。




 お寺の中に建っている法善寺保育園は自然に恵まれた環境の良い保育園です。
ですので境内の落ち葉や枯れ枝で焼き芋をすることができます。落ち葉や枝を1年かけて集めて保管しています。これは自然にある資源を環境に負荷をかけないで利用していくサスティナブルな行為=行事といえるのではないでしょうか。

 楽しい行事はたくさんありますが焼き芋パーティはだんとつNo.1の行事だとわたくしは思っています。園児が園庭で焼き芋をほおばっている姿を見るのも大好きです。焼き芋担当の先生方は熱い火と煙にまみれて大変だと思いますし、それまでの落ち葉掃除落ち葉集めも大変ですがご近隣の方々からは「雨風は?30日なら焼き芋はやれるかしら。」とお声をかけて頂くこともあります。煙でご迷惑をおかけもしていますが楽しみにもして下さっている方々もいらっしゃいます。これからも園を引っ張っていく若い先生たちがんばって焼き芋パーティを続けてくださいね。

 既に境内からはわいわいきゃーきゃーと子供たちが焼き芋を銀紙に包んでいる楽しそうな声が聞こえています。火を使うので心を合わせて今日は焼き芋パーティを楽しみましょう。


 枯葉掃除(集め)にご協力いただいた皆様、心よりありがとうございました。まだまだ落ち葉掃除続きますが引き続きよろしくお願いいたします。



法善寺ホームページ


2022年11月21日月曜日

お寺はこの時期は猫の手も借りたいくらいです。そんな中でも遊び心も・・・・・・


檀信徒の皆様

紅葉が目に鮮やかに映る季節
いかがお過ごしですか

紅葉狩り・美味しいものをいただきにお出かけしたいですね


・・・・・・
しかし法善寺は
猫の手も借りたいくらい
落ち葉掃除で天手古舞です


     ちょっとあそび心


昨年、優秀な戦力
Makitaのブロワーを
購入してもらいました
かなりの優れものです


   優秀な戦力Makita のブロワー


購入当初は朝5時~6時に
ブロワーをかけていましたが
ご近所にご迷惑かと
今は7時~8時に掃除する
ようにしています

保育園の園庭の砂が
風で境内に散っています
これが落ち葉掃除で舞うと
換気をして調理する
給食に影響がでるので
保育園給食室が始動する
8時以降はブロワー使用禁止

ですのでその前に
境内と駐車スペースの
落ち葉掃除をしています

この時間帯に
動物霊園に参拝される方
通園の保育園保護者の方
ご近隣の皆様
ブロワーの音、埃が舞います
どうぞご理解ご協力の程
よろしくお願い申し上げます


私が嫁いだころは
お掃除は自分たちがします
から大丈夫ですよと仰って
くださった保育園の先生も
動物霊園の社員も高齢の為
いなくなってしまいました
保育園保護者も知らない間
にお掃除してくださったこ
とも何度もありました。
良き時代でした・・・・・・

もっとゆっくり
お掃除したいですが其々の
都合に合わせ協力しないと
法善寺ではやっていけません
動物霊園、保育園、寺で
これからも力を合わせて
維持管理して参ります


「大変な時期でしょう。
お手伝いしますよ!」
とお心のある方大歓迎です
遠慮なく寺または総代に
お声がけください




 住職は丁寧に綺麗にお掃除します


法善寺の住職は
平日は保育園園長
土日はご法事
お葬儀が入ることもあります
お葬儀、法事では
檀信徒の皆様に
住職の都合に合わせて
いただいております
ご理解いただいていますこと
改めて感謝申し上げます



猛烈に忙しい毎日
1日もお休みなく
朝から晩まで
よく働く住職です

いろいろある年齢なので
体調管理、栄養バランス
気を付けています

檀信徒の皆様も
体調管理なさって
そしてまだまだ
感染が増加していますので
感染予防なさって
お元気にお過ごし下さい




報恩講のビデオ配信は
11月30日までに延ばしました。
ホームページからご覧いただけます。

  ⇓⇓


法善寺ホームページ






2022年11月11日金曜日

法善寺にお仲間がやってきました。かわいらしいメダカです。


めだか

令和4年3月末日に法善寺にお仲間がやってきました。園児たちが喜んでくれるかしらと思い檀家の長谷川さんとご近所の方からめだかと水草、藻、タニシをいただきました。天敵のカラスや猫から守って7か月 境内の鉢の中で元気に泳いでいます。

お寺さんによっては立派な鯉がいるお寺もありますが、私の個人的な趣味で赤羽法善寺の裏にある池にはめだかが泳いでいます。「大きな池にめだか?」と他のお寺のご住職笑われましたが鯉のような大きな魚のお世話は少し苦手です。

園児が楽しめるのではと思ってめだかを飼い始めたのですがこれが逆反応でした。現代の子供たちは水槽=不衛生なので万が一手を入れてそのままお口に手を入れたら困るとのことでした。親子で遊んでいる時は子供が池が川や水槽のめだかで遊ぶのはいいけれど(親御さんの責任だからです)大勢のお子さんを見ている保育園では難しいとのことでした。ということでお寺でお世話をしています。



めだかに興味のある方・飼ってみたい方
だんだんお世話が難しくなることもあり裏の池にたくさんのめだかが泳いでいるので欲しい方がいらしたら差し上げますので遠慮なくお声掛けください。





白い色のめだか

1匹いただいたのに
小さなめだかが・・・・・・




朱色のめだか







シルバーに光っているめだか

この他に黒いめだかもいます。黒いメダカは機敏にすいすい泳いでいます。今回ブログに載せる為に品種を調べたところ種類が多く名前を見つけることはできませんでした。あしからず。池の中にはめだかにしては大きめの魚もいます。




報恩講のビデオ配信は法善寺ホームページからご覧ください。責任者にお便りでお知らせしましたパスワードを入力してご視聴ください。

  ⇓⇓

法善寺ホームページ



2022年11月8日火曜日

色づいた公孫樹の下にある防火水槽の点検が行われました。





小春日和の気持ちよい日でしたが皆様いかがお過ごしですか。

法善寺の公孫樹も黄色くなってきました。今週から来週が見頃かと存じますのでどうぞお出かけください。

公孫樹の下に東京消防庁防火水槽があることをご存知でしたでしょうか。先週末点検のために水槽内の水を抜き、昨日行われた水入れは勢いよく出ていましたが長い時間かかりました。 万が一、ご近所で火事が起きた場合はこの水槽が使われるのだそうです。まだまだ知らないことだらけです。有難いことにここでもいろんな方に支えられていることに気づかせていただきました。











報恩講のビデオ配信は法善寺ホームページからご覧ください。お知らせしているパスワードを入力してください。

  ⇓⇓

ホームページアドレス



2022年11月7日月曜日

法善寺の公孫樹が彩づいて参りました。立冬に炉にお灰がはいりました。



  立冬 炉開き



報恩講を終えたので・・・・・・寺の座敷でお茶お点前の練習いたしました。前坊守はお茶を嗜んでいましたが、私は初めての試みです。無謀と言われながら、炉のお茶道具も揃わずあたふたしながら立冬を迎え、炉開きをいたしました。

灰を笊で綺麗にふるい数日陽に干し、炉に素焼きの丸い平らなものを敷き、その上に五徳を丁度いい高さにするように気を配りながら灰を入れていきました。

炭点前は次回しっかりとお稽古することにして、小春日和の中、美味しいお菓子とお抹茶をいただきました。品の良い公孫樹と銀杏のお干菓子はお友達からいただいた鶴屋八幡さんのお品です。いろいろお教え下さいました皆様に感謝でございます。


報恩講ビデオ配信 11月7日~20日
檀信徒の皆様はホームページからパスワードを入力してご覧ください。

   ⇓⇓
 

法善寺ホームページ