2020年9月12日土曜日


住職の白内障手術成功




住職は「白内障手術を受け 視界良好ですっきりしました」と申しております

3月に予定していた手術を、新型コロナ感染予防で延期し7月に左目、9月に右目の手術を聖路加病院にお願いしました。日帰り手術の為に数日間早朝から病院に送り迎えをし、手術の待ち時間にはどきどきしながら築地本願寺の本堂で手を合わせておりました。築地本願寺カフェで話題の”18品の朝ごはん”をいただいた日も……


不思議なのですがお寺の空間にいるだけで守っていただいているような気持になり安心できました。目には見えない阿弥陀様のご加護に感謝いたします



お精進料理バージョンもあったらよかったのに……



偶然入ったKOMEDA COFFEEはオープンしたての PLANT BASED KISSA 地球環境に少しは優しい 毎日ではなくて たまには "お肉を休む日を、つくろう” をコンセプトにしています。都会の真ん中にいながらにして風と緑と空を感じられ心が安らぎ 寛げる気持ちの良い空間。サンドウィッチもバーガーも思いのほか美味しくて住職の送り迎えで5回(7回の内)も通ったほどお気に入りのお店となりました。 赤羽法善寺は寺行事 永代経と報恩講でお精進料理弁当お出ししていますので植物性食品、ビーガン料理、ヴェジタリアンなどを少し意識するようになっています。ですので ”たまには お肉を休む日を、つくろう”  に身体にも環境面にも良いと共感しました。(※わたくしはお肉もお魚もスイーツもパンも大好きです。好き嫌いはございません)